HOME > 会社案内 > 沿革

沿革

1998年 5月 「フラ衣装、輸入雑貨、生地等の販売」を目的とした「マウナロア」1号店を渋谷にてオープン
個人事業主としてこの時期に事実上のフラ・ハワイアン事業を開始
(1972年、日本初のポリネシアンショップとして銀座三越3Fにオープンした店舗の文化と理念を継承し、26年の時を経て新たに事業をスタート)
1999年 9月 「マウナロア」1号店を恵比寿に移転
2000年 3月 オリジナルドレスブランド「マーメードライン」を立ち上げる
4月 「マウナロア神戸店」を2号店として兵庫県神戸市にオープン
2001年 3月 「有限会社エムエムジェイ」として会社設立
2003年 4月 「マウナロア福岡店」を3号店として福岡博多にオープン
オリジナルブランド「マウナロア」を立ち上げる
バッグ、インテリア等の小物雑貨のオリジナル商品の生産を強化
6月 フラ、ハワイアン業界では未着手分野であったインターネット上での「デジタルコンテンツパブリシティ」をスタート
10月 「有限会社エムエムジェイ」「株式会社エムエムジェイ」として組織変更
2004年 4月 新しい試みとして、ノスタルジックハワイアンをテーマとした新店舗「Shave's(シェイブス)」を横浜・元町にオープン
8月 オリジナルカジュアルウエアーブランド「Makalea Nostalgic(マカレア・ノスタルジック)」、オリジナルジュエリーブランド「Aloha☆Star(アロハ・スター)」を立ち上げる
2005年 4月 「マウナロア神戸店」を大阪心斎橋に移転し「マウナロア心斎橋店」としてリニューアルオープン
2006年 1月 ヨーロッパ、アメリカ本土の輸入玩具のWS事業を主とした「湘南インターナショナル株式会社」と業務提携し、企業の企画デザインからOEM生産まで一貫して手掛ける新規事業をスタート
4月 「マウナロアお台場ヴィーナスフォート店」を4号店としてオープン
2007年 4月 「マウナロア恵比寿店3F」にウエディングサロンをオープンし、「ウエディングドレスオーダー」の新規事業をスタート
2008年 4月 「マウナロア神戸店」を装い新たにリバイバルオープン
2009年 1月 オリジナルハワイアンジュエリーブランド「Moani Ke'ala(モアニ ケアラ)」を立ち上げる
4月 「アロハの心」を共有し合うことをテーマとしたハワイアン・フリーマガジン「Aloha Smile(アロハ・スマイル)」第一号を発行
8月 ハワイと日本の文化交流の場としてエムエムジェイ独自の「フラ留学ツアー」をスタート
第1回の「フラ留学ツアー」としては「親子でプチ留学」と題し、ハワイの語学学校での親子ツアーを実施
11月 エムエムジェイ「フラ留学ツアー」第2弾として「ハワイ大学フラ留学の旅」を5泊7日で実施
2010年 4月 ハワイ専門旅行会社「株式会社セブンフォーセブンエンタープライズ」とのコラボレーションで、「マウナロアオリジナルハワイ挙式プラン」の新規事業をスタート
7月 「マウナロア恵比寿店4F」に本格的スタジオをオープン。同時にカルチャールームを4Fへ移動
8月 「マウナロアレーベル」を設立し、日本の名曲をフラソングにしたCD「Kayo-Hula(歌謡フラ)」の制作し、全国一斉発売
エムエムジェイ初主催のハワイアン・フライベント「ハワイアンキッズ夏祭り」をラゾーナ川崎で開催